おもしろ

ツーショットを撮る娘とその彼氏の様子を見た父親➡︎まさかのそっち!?

娘と彼氏のツーショット

ベンジャミン・ショクさんは、

アメリカのウィスコンシン州在住の男性です。

彼にはリアカさんという、

目に入れても痛くないくらい、

可愛がっている娘さんがいます。

リアカさんはある日、

彼氏さんと同窓会へ行くことになりました。

素敵な服に着替えた2人はその後、

写真を撮る話になって写真作家である、

お母さんのシェリーさんが撮影を担当しました。

2人は少し照れつつも、

幸せそうな表情を浮かべています。

すると「自分も撮りたい!」と、

側にいたベンジャミンさんが言い出しました。

やはり最愛の娘との写真は、

1枚でも多く残したいものですよね。

しかしお父さんの要望は、

そういった話ではありませんでした。

お父さんそっち!?

お父さんが望んだのは、

リアカさんの彼氏さんと写真を撮ることでした。

そしてお父さんは彼氏さんに対して、

このような事を話します。

「俺の娘に君がやることはなんでも、君にそのままやってやるぞ。」

娘さんの彼氏さんと一緒に撮るという行動が、

予想外でかなりユニークなお父さんですね。

Sticking to his word!


もしかしたらこれは、

「娘を大事にしてくれるなら、俺にとっては君も大事な人になる」

というメッセージなのかもしれません。

思わず笑ってしまいそうになりますが、

その中に込められたメッセージを踏まえると、

お父さんの溢れ出る愛情に心が温かくなるようです。



ネットの反応

このツーショットには、

様々なコメントが寄せられました。

・お父さん素敵だな(^^)

・見たら爆笑してしまう彼氏の微妙すぎる表情(笑)

・素敵なお父さん。

・彼氏が彼女を悲しませるような事をしたら、お父さんがどんな行動に出るか…

・真面目に付き合いましょう(笑)

・かなり笑ったけど、お父さんの気持ちが伝わってきて胸が温かくなりました!

お父さんのベンジャミンさんですが、

実は病気にかかっているそうです。

そんな中でも明るいお父さんがとっても素敵です。

娘さんと彼氏さんの応援はもちろんですが、

一番応援してあげたいのはお父さんです。

これからも病気に負けず、

明るいお父さんでいてくださいね。