猫ちゃん

老衰で天国へ旅立った愛猫を埋葬した翌日に起こった信じられない出来事とは?

愛猫を埋葬した翌日に…

猫の12歳は人間で言うと、

64歳になります。

子猫から飼っていないので、

もっと年齢がいっているかもしれませんね。

あるツイッターユーザーの猫は、

老衰によって天国へと旅立ちました。


ペット専門の葬儀屋で火葬したのではなく、

庭先に埋葬した飼い主さん。

しかし、翌日になってその墓の隣に、

全く同じ外見のチンチラシルバーがいたのです。

なんとも不思議な体験ですね。



ネットの反応

このツイートには、

様々なコメントが寄せられました。

中にはこの人と同じように、

猫にまつわる不思議な体験をした人もいたようです。


ペットとのお別れはツラいものですが、

ぜひ新たに家族となった猫とできるだけ長く、

幸せな毎日を過ごしてほしいですね。