わんちゃん

鼻が2つあるワンちゃん!最高のパートナーと出会い、最高の笑顔に・・・

鼻が2つあるトビー

今回ご紹介するワンちゃんは、

ボーダーコリーMIXのトビーと言います。

アメリカのカリフォルニア州

フレズノという街を彷徨っていた時、

保健所に捕獲された彼はシェルターへ収容されました。

とても珍しい特徴がトビーの体にあったことで、

テレビニュースでも取り上げられました。

その特徴とは、鼻が2つ存在することです。

これは生まれつきで、

健康上なにも問題ありません。

しかし現実は厳しいもので、

シェルターにくる人々は誰も、

トビーを引き取ろうとしませんでした。

時は過ぎて引き取り手がいないトビーは、

遂に安楽死予定のリストに加えられてしまいます。

しかしそんなトビー君を救うため、

1人の男性が手を挙げました。

世界一可愛くてイカした犬

トビーを引き取りたいと申し出てきた男性の名前は、

トッド・レイさんといいます。

ロサンゼルスのヴェニスビーチにおいて、

「Venice Beach Freakshow」

という店をかまえている彼は、

トビーに一目惚れをしたそうです。

初めてトビー君に出会った、

トッドさんはこのように思いました。

「彼は世界一可愛くてイカした犬!」

こうして殺処分が間近に迫っていたトビーを、

自分の家へ連れ帰ろうと決めたのです。

トビーは鼻が2つあるということ以外の特徴として、

人懐っこい性格をしています。

トッドさんとキャッチボールで遊んだり、

カウチでゴロゴロするのも大好きな子です。



Venice Beach Freakshow

トッドさんが経営している

「Venice Beach Freakshow」のコンセプトは、

「この世の全てが『普通』じゃない!」で、

それを元にショーを行っています。

「Freakshow」、直訳すれば「見世物小屋」ですが、

自分の店とはコンセプトが全く違う、

とトッドさんは語っています。

この世の全ての物は、

様々な形があってもおかしくない。

他と違うのはむしろこの世の奇跡。

ここでは以上の信念をもとに、

感謝の気持ちを忘れることなく、

ショーをしているのです。

最高のパートナーに会えたトビーは、

これから良い犬生を送っていけそうですね!