猫ちゃん

子猫と離れ離れになった母猫が保護された場所で再会した瞬間・・・

母猫と子猫

不動産会社スタッフが、

アメリカのニュージャージー州にある、

古い家屋を訪れました。

そしてそこの地下室で、

母猫と3匹の子猫を発見したのです。

猫たちがいた地下室の環境は酷いものであり、

子猫にとって寒すぎると判断した、

不動産会社スタッフたち。

彼らは同州ブルームフィールドにある

「Homeles Animal Adoption League(HAAL)」

に猫たちの救助を訴えました。

HAALのスタッフは次のように語ります。

「事前に聞いていた通り、子猫たちは地下室にいました。寝ていたおかげで3匹の捕獲はすぐに終わりましたが、肝心の母猫は捕まえることができませんでした。諦めてその時は子猫達だけを連れ帰り、母猫はまた後日ということにしたのです」

再会

ノミだらけだった子猫たちは、

お風呂に入れて無数にあったノミを取り除き、

体を清潔にしてもらえました。

そして空腹を満たし、

栄養を補給させるため、

子猫用ミルクを飲ませます。

当初はあの家へ夕方に戻って、

捕獲機を設置しようと考えていたHAAL。

しかし母猫の方から近寄って来たので、

食べ物を差し出してみました。

少し不安そうでしたが、

きちんと食べてくれました。

そして撫でている内に、

母猫の捕獲を無事成功させたのです。

シェルターに到着した後、

子猫は母猫のもとへ、

1匹ずつゆっくりと戻されました。

次に子猫が鳴き声を上げ、

母猫も鳴き声で我が子に答えます。

そしてほんの数分後には、

子猫たちに寄り添って毛繕いを始める、

母猫の姿がありました。



安心できる場所

シェルターという場所は猫の親子にとって、

安心・安全が得られる生まれて初めての所。

ここでは寒い思いをしたり、

食べ物に困ったりすることもありません。

しかも優しい人間たちが、

自分たちのお世話までしてくれるのです。

徐々にそのことに気付いてきた母猫は、

ゆっくり心を開き始めました。

猫の親子は心優しい不動産会社スタッフに、

見つけてもらったうえに、

自分たちの快適な生活すら手に入れた、

幸運の持ち主です。

親子4匹は現在HAALに助けてもらいながら、

預かり家族と一緒に元気よく暮らしています。

いつか大きくなったら、

子猫たちは旅立って行くでしょう。

その日が来るまでの間、

親子の時間をたっぷりと楽しんでほしいですね。