びっくり

コカ・コーラの工場で働く職員が朝ごはんに納豆を食べない理由とは!?

コカ・コーラの工場の職員

投稿者さんがコカ・コーラ工場

(コーヒー製造エリア)を見学している際に、

職員の方からこんな説明をされました。

納豆は健康にも良い食べ物で、

朝食の定番とも言える食材ですが、

コカ・コーラの工場で働いている方々は、

そんな納豆を食べないようにしているとのこと。


いかがでしたか?

どうやらコーヒーだけではなく、

お酒やパンなどへの悪影響も絶大のようです。

しかも職員の方々だけではなく、

工場内に立ち入るだけの人にも、

持ち込みを禁止している所すらあるとのこと。

これだけで納豆の菌が、

かなり強いということが伝わってきます。



みんなの反応

このツイートに対して、

ネット上では様々なコメントが寄せられました。

・納豆菌は熱に強いので食品に混ざると、殺菌後に活動を始めて品質劣化につながります。

・朝の常磐線の電車内に漂う納豆の香りもかなり強烈ですよね。

・納豆屋さんに以前出入りしてたのですが、誰からも教えられませんでした。驚きです。

どうやら、

製造関連に勤めている人に取っては、

常識のようですね。

皆さんは知っていましたか?