びっくり

驚かせようと出張から内緒で帰宅➡︎奥さんが不自然に動揺していた理由とは?

サプライズ帰宅

仕事柄、家にいる事が少ないという男性。

海外出張にも出かけるそうです。

結婚して1年もしていない、

新婚夫婦にはつらい現実ですね。

しかし相手の都合で、

1日早く家に帰れる事に。

いつも新妻を気にかけていた男性は、

奥さんに内緒で帰り、

驚かせることにしました。

静かに玄関の鍵を開け、

物音を立てないようにリビングに向かいます。

「ただいまー!」と元気よくリビングに入ると、

喜んでいるとは言えない奥さんがいました。

まさか奥さんは寂しさのあまり、

過ちを犯したのでしょうか…?

動揺する妻

「え、あ、お帰り。お帰りなさい!でも、何で!?」

と、驚きつつひどく動揺している奥さん。

何かを隠すように隣の部屋を気にしているのです。

「何だよ。何か隠したのか?何を隠した!?」

想像していたリアクションと違う姿。

明らかに動揺している様子を見て、

思わずカッとなり責めてしまった男性。

「あのね、ちょっと聞いて欲しいの。だからそこ座って。」

と促す奥さんの言葉は、

頭に血が上ってしまっている男性には、

届きませんでした。

止める奥さんの腕を押しのけ、

彼女が気にしていた隣の部屋を開けてしまいます。



想定外のモノ

するとそこには、

「くぅー くぅー くぅーん。」と、

震えながら怯えた声で鳴いている、

柴犬の子犬がいたのです。

手のひらより少し大きいくらいの子犬が、

“ちょこん”と座っていました。

悲しげな鳴き声とウルウルした瞳。

その小さな存在に脱力してしまった男性…。

「どういう事? 何で家に犬がいるんだよ?」

と、驚きながら奥さんに質問します。

「ゴメンね。この子、昨日パート先の駐車場に捨てられていたの。そんなつもりはなかったんだけど、可哀想で見捨てる事が出来なかったんだ…。言い訳になるかもしれないけど、私もあなたがいつも出張で家に居ない時、1人で寂しいから、この子の気持ちが分かる様な気がして。明日帰って来るって言っていたから、それまでに何て説明しようか考えようと思ったけど、まさか今日帰って来るなんて知らなかったから…。飼っちゃダメかな…?」

奥さんは驚いている男性に説明しました。

ウルウルした子犬の瞳、

ウルウルした奥さんの瞳…。

この4つの瞳を見て、

ダメと言える人がいるでしょうか?

奥さんを驚かせるつもりが、

逆に驚いてしまったこの日は、

大事な家族が増えた日になったようですね。

今は男性が出張中に心強い番犬として、

奥さんを守っているそうですよ。

出典:Cadot