おもしろ

ドライブしている最中に起きたあまりにも謎すぎる悲劇をご覧ください・・・

皆さん、ドライブは好きですか?

車はより遠くへと旅できて便利ですが、

怖いのは移動中のトラブル。

交通事故が毎日絶えない中、

何が起きるかわかりません。

そんなドライブ中に起きた、

悲劇の数々をご紹介します。

指が抜けない…

長い信号待ちで、

何気なくインディの穴に指を入れてしまった結果、

あろうことか指が抜けなくなってしまいました。


この状態で7kmくらい走っているとのこと。

こんな状態でも運転できることに驚きですが、

まさかこんなトラブルに見舞われるとは…。



ポロッと落ちて…

バイクを運転している最中に、

足にポロッと何か落ちてきました。

落ちたものは、なんと「バイクのキー」。


キーが落ちているのに動くバイクとは…?

走行している途中で、

思い出したようにエンジンを止められたら、

たまらないですね。

三色団子

さらに別の投稿者さんによると、

フロントガラスに三色団子が落ちてきたとのこと。

なぜこの爽やかな青空から、

三色団子が落ちてきたのでしょう…?

止まれなかったという投稿者さん。


その光景を見た周囲の人々は、

新しい飾りと思ったのではないでしょうか?

以上、ドライブ中の様々な悲劇でした。

怖いような笑えるような、

ドライブ中のトラブルでした。