猫ちゃん

猫好きではなかった男性が1匹の猫と運命的な出会いを果たした結果・・・

公園を散歩していた夫婦のもとに、

1匹の猫がやってきました。

その猫は猫嫌いな旦那様の方に駆け寄り、

スリスリと体をこすりつけました。

その姿はまるで、

「家族にして欲しいニャ」

と甘えているようでした。

野良猫はこれでもかと言うくらい旦那様にスリスリ。

その可愛らしい姿に心を奪われた夫婦は、

この出会いを「運命」と感じ、

家族として迎え入れることにしたのです。

思い立つと夫婦の行動は素早く、

乗ってきた車に猫を連れて行き、

そのまま車で一緒に公園を後にしました。

そしてこの運命的な出会いから、

猫嫌いだった旦那様に変化が起き始めたのです。

サニーちゃんの妊娠

猫と一緒に帰宅した夫婦は、

この猫をサニーちゃんと名付けました。

そしてすぐにサニーちゃんが、

妊娠していると気が付きました。

その数日後には、

4匹の可愛らしい子猫を出産したのです。

きっとサニーちゃんは母親になるにあたって、

子猫たちに不自由ない生活を送らせたいと思い、

この夫婦のもとを訪れたのでしょう。

夫婦もサニーちゃんの気持ちを尊重して、

母親となったサニーちゃんのサポートをしてあげました。

実はこのサニーちゃんも、

生後半年程度しかたっていない、

とても若い母猫だったのです。

そのため4匹の子猫に与えるための、

十分な母乳を出すことができないので、

母乳が足りない分は夫婦がミルクを与えることで、

子猫たちを育てあげました。

悲劇

しかしサニーちゃんと夫婦の努力もむなしく、

子猫たちは4匹とも天国に旅立ってしまいました。

そのことに、

夫婦も母猫もひどく落ち込んだそうです。

そして、悲劇はさらに訪れました。

サニーちゃんは上気道感染症と眼感染症、

子宮蓄膿症を患っていたのです。

3つもの病を併発していたサニーちゃんは、

すぐに手術を受けることになりました。

手術が無事に成功したサニーちゃんでしたが、

子猫たちを失ってとても寂しそうに、

日々を暮らすようになります。

その様子に、

夫婦もひどく心を痛めていました。



新しい出会い

毎日寂しそうに過ごすサニーちゃんを、

元気づけたいと思った夫婦は、

お友達を作ってあげることにします。

新しい家族として、

マフィンちゃんという猫を迎え入れました。

最初は警戒心むき出しのサニーちゃんでしたが、

徐々にマフィンちゃんに心を開き、

とても仲良しになりました。

今では2匹寄り添って、

窓の外を眺めるほど仲良しに。

サニーちゃんとの出会いによって、

猫好きになった旦那様は、

サニーちゃんとマフィンちゃんにメロメロ。

そんな様子を奥様は、

微笑ましく見守っているそうです。

そんな夫婦と2匹の猫は、

これからも幸せな毎日を過ごすことでしょう。