わんちゃん

お母さんハスキー、出産の途中でインク切れを起こしたようです…(笑)

インク切れ

あるお母さんハスキーが、

6匹の子犬を生みました。

毛色が5種類ほどあるハスキー。

しかしこのお母さんの生んだ子犬たちが、

「まるでインク切れをおこしたみたい」

と話題になったのです。

海外の掲示板

「Reddit」に投稿された画像を見てみると、

それはどうやら本当のようです。

上から下へと少しずつ色が薄くなっています。

最終的には白になってしまいました。(笑)

シベリアンハスキーの毛色は、

「ブラック・ホワイト」「シルバー・ホワイト」

「レッド・ホワイト」「チョコレート・ホワイト」

「ホワイト」の5種類です。

原点はシルバー・ホワイトのようですが、

どんどん薄くなっています。

4匹目の子犬は特徴的な顔の白い模様が広がって、

ちょんまげの剃った部分にも見えますね。

一番下の子はまっ白ですが、

ホワイトのハスキーは珍しいそうですよ。



ネットの反応

この可愛らしい子犬さんたちには、

たくさんのコメントが寄せられていました。

・お母さんを持ち上げて、一度よく振ってみるといい

・カートリッジを交換して下さい

・彼らの毛色がこの後どうなっていくのか、とても興味があります

この子たちの大きくなった姿を、

ぜひ見てみたいですね。