かわいい

ある広告制作会社が作り上げた「ハムスターの街」のクオリティがすごい!

ハムスターの街

アメリカの制作会社「LEAVINGSTONE」が、

CMのために作ったハムスターの暮らす町並みが、

とてもクオリティーが高いと話題になりました。

石畳の路地や明るい色の三角屋根、美しいこの景色。

まるでヨーロッパの街並みを眺めているような気分になります。

家やポスター、石畳も全て、ハムスターサイズのミニチュア模型。

街はヤムヴィルと名付けられました。

家の中もしっかりと作り込まれており、

ソファーに関しては自分も座りたくなってしまうほどです。

ベッドの上から始まる物語に、石畳の上に置かれたヒマワリの種。

空飛ぶハムスターに散乱したゴミ箱など、とても手の込んだCMです。



1984時間

今回ご紹介したCM、なんと総制作時間は1984時間以上。

約2ヶ月半費やして出来上がったCMなのです。

街並みなどのセットだけではなく、ライトの当て方やカメラ位置など、

撮影方法にも強いこだわりを感じることができます。

このヤムヴィルを舞台としたCMは、今回紹介したもの以外の作品もあります。

ぜひ、ネット上で検索してお気に入りのCMを見つけてみてください。

どのCM作品も細部までしっかりと作り込まれているので、

とても楽しめる作品になっていますよ!