びっくり

キッチンペーパーを真ん中で切って液体に浸すことで誕生する素晴らしいもの!

キッチンペーパーを真ん中で切断

まず、キッチンペーパー1ロールを真ん中で切断します。

質の良いキッチンペーパーが望ましいです。

半分のキッチンペーパーをぴったり入る容器に入れます。

タッパーなどの容器が良いでしょう。

ぎゅっと押して収まる程度の大きさのものを選んで下さい。

次に用意するのが水350mlと、イソプロビルアルコール(消毒用アルコール)60mlです。

これを混ぜ合わせます。



自家製ウェットワイパー

これに食器用洗剤を加えて良く混ぜ合わせ、

できた液体を容器に入れたキッチンペーパーの上にゆっくり注ぎます。

キッチンペーパーが完全に液体を吸収するまで5分ほどかかります。

液体がまんべんなく行き渡ったらペーパーの芯を丁寧に抜きます。

これで自家製ウェットワイパーのでき上がりです。

中身が乾かないように、しっかりと蓋をしておきましょう。

自宅で簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。