わんちゃん

自分で車をキャンピング仕様に改造し、愛犬と世界を旅する女性!

自分の車を改造

マリーナ・ピローさんはイタリア生まれで、現在はイギリスに住んでいる女性です。

ある日彼女は7人乗りの乗用車を、キャンピングカーに改造しました。

そして「オーディー」君という名前の愛犬と一緒に、これまで世界中を旅してきました。

もともとマリーナさんは車に興味が無かった為、車のリノベーション知識も皆無でした。

しかし彼、女は愛犬と旅をしたいがために一生懸命勉強して、

コツコツと時間をかけつつも1人で作業を進めました。

そして2ヶ月後、彼女は乗用車をたった500ポンド(約7万円)の資金で、

素晴らしいキャンピングカーへと作り変えたのです。

キャンピングカー「パム」

愛犬のオーディー君も、このキャンピングカーを気に入ったようです。

完成したキャンピングカーに乗って、

マリーナさんとオーディー君は世界中の様々な場所を旅してきました。

彼女たちはこれまでイギリス国内にとどまらず、

フランスやイタリアを初めとした色々な国へ訪問したそうです。

長い旅を続けているうちに、

マリーナさんは愛用しているキャンピングカーが、

まるで家族のように大切な存在となっていきました。

更に、マリーナさんはキャンピングカーに、

「パム」という名前まで付けてしまったそうです。



マリーナさんはこれからもパムとオーディと一緒に旅を続けていき、

色々な体験をしたいと話しています。

次は、スペインとポルトガルを旅するための準備を進めているそうです。

また、彼女は旅をしている様子を発信し、女性たちに元気をあげたいとも話しています。

以下、マリーナさんのコメントをご紹介します。

「私のように旅がしたいと思われている女性は沢山いると思います。しかし、多くは『何から始めればよいかわからない』『夢を追いかける勇気が無い』という理由で諦めてしまっているのではないでしょうか。私は旅の様子をそんな方々に発信し、行動さえ起こせば夢は叶うという事を伝えていきたいと考えています。」

マリーナさんの行動は、何かを諦めている多くの女性を勇気づけてくれる事でしょう。