びっくり

バケツ一杯の水を川に投げ込んだら不気味な光景が映し出された・・・

不気味な光景

動画に登場しているのは、アメリカのフロリダ州にある大きな川です。

ある日、男性がバケツ一杯ほどの水を川へ投げ入れました。

普通ならば、川の水面に大きな波紋がいくつも広がっていく光景を見たり、

水を投げ入れた勢いで飛び散る水しぶきがかかったりするものです。

最初は水によって無数の波紋が広がり、大きな水音を立てています。

しかし、この後に予想もしない出来事が待ち構えていました。

なんと川の向こうで大きく水が盛り上がっています。

最初の小さな波紋とは比べようもないくらい、大きく水しぶきをあげています。

男性の投げ入れたバケツ一杯の水とは、おそらく関係ないでしょう。

それだけで、あんなにも大きな水の動きを引き出す事はできません。



大きな波紋

まるで川の中に大きな生き物がいて、

水の中を動き回っているかのように水面が大きく揺れています。

徐々に水の動きは落ち着いていき、

かなり大きな波紋がゆっくりと消えてもとの静かな川面に戻りました。

直前までの出来事がなかったかのようです。

水の中に何が潜んでいたのか、その正体は分からずじまいです。

動画で見た限り、あの不気味な光景はほんの短い間の出来事です。

しかし、恐怖を感じさせるには十分なものでした。

今回のことで恐ろしい気持ちになったのか、

「二度とこの川で泳がない」と、動画に出ていた男性と彼の奥さんは誓ったそうです。