猫ちゃん

猫やワンちゃんが壁に頭をつけるようになったらすぐ病院へ連れて行って!

ヘッド・プレッシング

オランダの動物愛護団体が、世界中の飼い主さんへ警鐘を鳴らしました。

もしもお家で暮らしている猫やワンちゃんが、

壁に頭をつけるようになっていたらすぐに病院へ連れて行くようにしましょう。

動物が何の理由もなく壁に頭を押し付けている行動は、

「ヘッド・プレッシング」と呼ばれる脳の障害です。

何らかのウイルスが感染し、脳内が損傷を起こしている可能性があります。



可能性のある病気

また、原因はウイルスだけではありません。

以下の病気によっても、この行動がみられるそうです。

・前脳の障害、脳や頭蓋骨の腫瘍
・毒性中毒(鉛など)
・脳卒中、脳炎、肝性脳症
・狂犬病、寄生虫、細菌などの神経系への感染
・頭部の外傷 など

また、ヘッド・プレッシング以外にも次のような行動をとる場合があります。

・同じ行動をとる
・床に顔を押しつける
・部屋の隅にいて動かない、何かをじっと見つめ続ける など

ペットは言葉が話せません。

飼い主さんが面白がっている行動が、体調不良だとしたらとてもツラい事です。

ちょっとした行動の違いを見つけたら、迷わずに動物病院へ行きましょう。