ファッション

使わなくなったベルトがおしゃれに大変身!

ベルトリメイク

今回ご紹介するのは、「使わなくなったベルト」をオシャレにリメイクする方法です。

身体のサイズに合わなくなったり、古くてもう使わないものの、

捨てられずにとってあるベルト、1本か2本はあるのではないでしょうか?

まずは、次の材料を用意しましょう。

・板(画像のようなサイズのもの)

・やすり

・木工用ニス

・使わないベルト

・小さい釘

ベルト➡︎棚!?

今回は使わなくなったベルトを、オシャレな棚に変身させます。

まずは用意した板をやすりがけします。

板は完璧なものでなくても大丈夫です。

ヘコんでいたり樹皮がついていても問題ありません。

やすりで面を滑らかにしていきます。

次はニスがけです。

色味は好きな色でOK。

ベルトの色に合う色を選んで塗っていきましょう。

塗る時は刷毛か、スポンジで大丈夫です。

次はベルトを切ります。

バックルと穴の開いた部分を切り取ります。

大体同じ長さのものを4つ用意します。



お部屋を彩るインテリア

いかがでしたか?

棚に置く予定のものが軽いものでしたら、壁へは釘で打ち付ければ大丈夫です。

もし重いものを乗せる予定でしたら、

壁にあらかじめドリルで穴を開けて深く固定した方が安全です。

ちょっとした材料を揃えるだけで、オリジナルのインテリアを作れるのです。

SNS映えもしますし、何より「手作り」というのは買ったものより愛着が湧きますよね!

もし皆さんのクローゼットに眠っているベルトがありましたら、

試してみてはいかがでしょうか?