びっくり

広告のマグネットの斬新な再利用方法が話題に!こうすればよかったのか・・・

マグネット型広告

水道屋さんなどから貰ったマグネット型の広告、溜めていませんか?

これの斬新な再利用のやり方をご紹介します。

まず下準備として、マグネットの表面の印刷をぬるま湯で落としていきます。

焦ってごしごし擦ると、表面に傷がついてしまうのでご注意ください。

ステッカーは雑貨屋さんなどで購入できます。


まずは練習がてら、失敗しても良いステッカーで挑戦してみましょう。

水気を切ったマグネットに、ステッカーを空気が入らないように慎重に貼っていきます。

上手く貼れたらハサミで形を整えてます。

上手く仕上がったら、次はお気に入りのステッカーで挑戦してみてください。



ネットの反応

冷蔵庫や鉄製のドアなどにペタリと貼るだけで、イメージがガラリと変わります。

100円ショップなどで売っている、可愛いシールで作っても良さそうですね。

インテリアにもってこいではないでしょうか?

思いがけないマグネットの再利用方法は、ネット上でも大好評!

・アッタマ良い、参考にします

・自分はタメライなく捨てる派なんですが、こうすれば使い道も出てくるかなぁ…

・私も以前から、この再利用法を使っていました。色々と使えて便利ですよね

ステッカーの他にも、ハギレや写真を使えば、

使い道のなかったマグネットが思い出深い代物に大変身!

そのほかには、駄菓子の袋やハギレを使った個性的でおしゃれなものが作れたりします。

親子で簡単にできる工作としてもおススメです。

ぜひ、家の使われていないマグネットを使って試してみてはいかがでしょうか?