びっくり

痛くてつらい巻き爪を自力で、たった30分で治せる「巻き爪ロボ」がこちら!

巻き爪ロボ

今回ご紹介するのは、痛くてツラい巻き爪を病院に通うことなく、

立った30分で治してしまう「巻き爪ロボ」というアイテムです。

まず、巻き爪になってしまった爪の両端に巻き爪ロボの白いツメを引っ掛けます。

爪に巻き爪ロボが装着できたら、

巻き爪ロボのツメの上部にあるネジを回して器具を固定します。

すると、足の指の肉に食い込んでいた爪の両端が少し浮いてきます。

これで準備は完了です。

器具を付けた足をそのままお湯に浸けます。

これによって、通常は固い足の爪が軟化されます。

足の指の肉に食い込んでいた爪が軟化し、

巻き爪ロボのバネの力がさらに巻き爪に加わり、

食い込んでいた爪が浮いてきます。



動画はこちら!

き爪が浮いて来たら、最後にもう一度ネジを締め直します。

そしてそのまま爪にドライヤーをあて、爪を乾かします。

乾かすことにより、軟化した爪をもう一度固くします。

ドライヤーをあて完全に爪が乾いたら、巻き爪ロボを外します。

すると痛々しい巻き爪が、スッキリ改善されるのです。

しかもここまでにかかる時間は、立った30分ほど。

こんなに簡単に自分で巻き爪が治せるなら、ぜひ使ってみたいですよね。

この商品は各種ネット通販などで販売されているので、チェックしてみてください。