わんちゃん

お父さんが帰宅した時とお母さんが帰宅した時とで愛犬の反応が露骨に違う!

帰宅した時の態度

ゴールデンレトリーバーのオーシー君は、

飼い主さんが帰宅するといつも出迎えてくれます。

しかし、飼い主さんである旦那様はある悩みを抱えていました。

それはオーシー君が、明らかに自分と奥さんとで態度を変えているということ。

旦那様が、「オーシーただいま!お父さんだよ。ー寂しかっただろ?」

と声をかけると、オーシー君はリビングから少し面倒くさそうに、

ひょっこりと顔を出します。

旦那様がスキンシップをとるために、のど元を撫でながら

「よしよし!いい子にしてたか?」と声をかけますが、

オーシー君の表情がなんとも言えない表情です。

まるで「いつまで撫でてるの?」と言いたそうです。

そして「お父さん、もういいよね。僕戻るから」と、

ある程度撫でられるとソファーの方へ戻っていってしまいます。

まるで、「仕方ないから、僕がお父さんの相手をしてあげた」

とでも言いたそうな塩対応です。



露骨な違い

一方、奥様が帰宅すると、

車のエンジンが聞こえてきた途端にオーシー君は玄関から飛び出していきます。

車から降りた奥様を見ると、

「お母さんおかえりなさい!」とオーシー君は駆け寄ります。

オーシー君のはしゃぐ姿はとても嬉しそうで、

奥様のことがとても大好きだということがよく伝わります。

いかがでしたか?

奥様のかばんを持って、嬉しそうに尻尾を振るオーシー君の姿を見た旦那様は、

いたたまれない気持ちになったことでしょう。

旦那様はこれに懲りず、もっとオーシー君とコミュニケーションをとって、

可愛らしいお出迎えをしてもらえるようになると良いですね。