泣ける

岩手日報が3月11日という日に伝えたかったことに涙・・・

最後だと分かっていたなら…

3月11日という日に、岩手日報という新聞が掲載した内容が話題になりました。

3月11日といえば岩手などの東北地方や、

関東地方を大きな地震や津波が襲った、東日本大震災の日ですね。


この時のツイートからさらに時間は経ち、

2021年はあの震災から10年が経過したということになります。

これを読んで、あなたは何を思いましたか?



ネットの反応

いかがでしたか?

このツイートに対して、ネット上では様々なコメントが寄せられていました。


今回ご紹介した記事にある通り、明日が来るのは当たり前なことではありません。

1日1日を大切にして過ごしていきたいですね。