おもしろ

タイトル「お嫁さん」➡︎小学4年生の男の子が書いた作文がセンス抜群!

お嫁さん

元小学校教諭の増田修治さんによる著書

『子供をしあわせにする「笑う子育て」実例集』

に掲載されたある作文が話題になりました。

その作文は小学4年生の男の子が書いたものなのですが、

とても小学生が書いたとは思えない達観した内容なのです。


タイトルは「お嫁さん」です。

男の子のセンスが光っていますね。

もしかしたら日頃、

両親が似たようなやり取りをしているのを見ていたのかもしれません。

将来が楽しみな文才でした。



ネットの反応

この作文に対して、ネット上では様々なコメントが寄せられていました。


親御さんがもしこの作文を見たら、何を思うでしょうか?