わんちゃん

家族が悲しみに暮れている空気を読んだワンちゃんの行動に・・・

お母さんとの別れ

これは海外のとある家族に起きた、心が和むお話です。

ある日、家族のみんなはお母さんを空港に車で送り届けることになりました。

それはつまり、その家族はお母さんとしばらくの間、離れ離れになるということです。

家族にとって、このしばらくの別れはとても悲しいことなのでした。

そのため、車の中では自然と暗く悲しい雰囲気が漂っていました。

そして、この車の中には家族の飼い犬の姿もありました。

家族の一員であるワンちゃんも、車内の空気を知ってか知らずか、

どこか悲しそうな雰囲気でした。



機転の効いた行動

しかしそんな中、ワンちゃんは車内の暗く悲しい雰囲気を打破するため、

ある行動にでました。

何をするのかと思ったら、なんといきなり風に吹かれ始めました。

車内から受ける風のスピードは相当なものらしく、

口元がとんでもないことになっています。

これを見た家族達はみんなして大笑いです。

それまでの暗く悲しい雰囲気もなんのその。

ワンちゃんおかげで、一気に車内の雰囲気は明るくなりました。

悲しい出来事があっても、それを笑いに変えられるなんて素敵ですね。

これからも笑顔が絶えない家族でいてほしいです。

出典:Imgur