猫ちゃん

玄関の前に現れた野良猫の凄まじい気迫に圧倒されてドアを開けた結果・・・

庭の侵入者

ある日、男性が住んでいる家の庭に1匹の野良猫が現れました。

男性はもともと猫好きで、野良猫を家族に迎えようとも考えましたが、

すでに2匹の猫を飼っていたので野良猫を保護施設へ連れていくことに。

Update on the cat who adopted us.


男性は車で野良猫と共に保護施設へと向かいましたが、

途中で野良猫が車から脱走してしまいました。

男性は野良猫を見つけることができず、その日はそのまま家に戻りました。

しかし3日後の早朝、男性のお家の玄関前から大きな鳴き声が聞こえました。

玄関前にいたのは、あの脱走して行方不明になっていた野良猫でした。



凄まじい気迫

野良猫は凄まじい形相で、

「ドアを開けろ」と言っているかのように鳴き続け、

その気迫に押された男性がドアを開けると、

当然のように家の中に入ってくつろぎ始めました。

男性は野良猫を獣医のところに連れていき、その状態を調べました。

その結果、避妊手術は施されていたものの、

マイクロチップは見つからなかったそうです。

そして男性は野良猫に「ミカロブ」と名付け、正式に家族に迎えました。

こうして男性の家で暮らすようになったミカロブは、

毎日幸せそうにしています。

その一方で男性もミカロブと出会ってから、

毎日の生活が何倍も充実したものになったそうです。

お互いにとって最高の出会いだったようです。

出典:Imgur