猫ちゃん

ニワトリが大切に温めていたものとは?種を超えた愛にほっこり・・・

ニワトリが温めていたもの

一般的にニワトリが温めるのは卵でしょう。

ところがニワトリの飼育員さんがニワトリ小屋で、

ニワトリが静かにじっと温めている様子を目にしたところ、

思いがけない発見をしました。

飼育員さんがひたすら自分の下にあるものを、

じっと温めることに集中していたニワトリをのけて、

下にあるものを見てみたらなんと1匹の子猫だったのです。



子猫の方も、居心地よさげに眠っているのです。

飼育員さんがニワトリを動かしても、ニワトリはまるで

「自分は子猫を温めなければいけないんだ!」

というようにして子猫の元に戻り、子猫をまた温めはじめます。

ニワトリと子猫の間には、完全に親子の関係が成立しています。

飼育員さんによると、この子猫は母親の温もりを求めて、

このニワトリの下にたどり着いたとのことです。

種を超えたニワトリと子猫の親子の様子にほっこりしますね。