猫ちゃん

「シャカシャカシャカ…」子猫たちのガラス戸越しからのおねだりが加速!

加速するおねだり

今回ご紹介するのはアメリカにある猫の保護施設

「Kitten academy」と言う猫の学校に火曜子猫です。

「猫の学校」とだけあり、校長や先生はまさに猫。

そんな先輩猫たちに見守られる中で、

生徒である子猫たちが無事に里親の元へと卒業するため、

ネコ学という名の猫社会の躾を日夜学んでいるといったコンセプト。

そして、そのアカデミーで一躍人気者になった茶トラの子猫がいます。

名前は「トフィー」。

特技は「シャカシャカ」だそうです。

“シャカシャカ”というのは、

ガラス戸の向こうの人間に向かって行う一種のアピール行動。

そして最近、このトフィーに後輩ができたようです。

それは三毛猫の「コーラス」。

2匹はガラス戸の向こうに人を発見するや否や、

二本の前足を巧みに動かし、ガラス戸を揺らし、

音を出しながら自らの可愛さを前面にアピール!



Kitten Academy

最初は1匹でシャカシャカしていたトフィーでしたが、

コーラスという後輩が弟子入りしたことで、

2匹でシャカシャカするようになったのです。

今回ご紹介したトフィー達が住んでいる猫の学校

「Kitten Academy」ですが、

YouTubeなどで保護子猫たちの様子をアップしています。

幼少期の子猫の躾はとても大事と言われています。

小さい頃に「猫社会」の中で過ごすことにより、

爪がどんなに痛いかという事や、

甘噛みの時の力の入れ方などを学んでいくのだそうです。

そういった里親の元へ生きる上で大切なことを、

猫の先輩の元で学んでいけるKitten Academy。

これからも可愛らしい子猫たちに注目ですね!