猫ちゃん

夜、ひどい嵐の日に路上でびしょ濡れだった子猫を家に連れて帰ったら…!

びしょ濡れの子猫

ある嵐の夜、

1人の女性が路上でびしょ濡れになっている子猫を発見しました。

周囲に母猫の姿は見えませんでした。

子猫の命の危険を感じた女性は、

着ていたジャケットで子猫を包み、家へと向かいました。

女性は帰宅してすぐに洗面所で子猫の身体をしっかりと拭き、

暖かいベッドを用意してご飯を食べさせました。

お腹がいっぱいになって安心したのか、

子猫は女性に寄りかかりながら眠りました。

Had a big storm roll through town last night. I was on my way home from work and I happened to notice this soaked, struggling kitten in the middle of the street. I threw on my hazards and scooped up the kitten. Reddit meet stormy. from r/cats



今までにない幸せ

翌日、念のために何か病気や怪我がないか、

獣医さんに診てもらいました。

その結果、特に病気や怪我がもなく健康と診断してもらえました。

その後、女性はこの子猫と正式に家族として、

一緒に暮らしていくことにしました。

女性はあの嵐の夜のことを思い出しながら、

子猫を見つけられたことが信じられないと驚いています。

女性は子猫と出会ったことで、人生が大きく変わりました。

子猫が女性の新しい家族となったことで、

今までには無い幸せを子猫は女性に与えてくれます。

そんな子猫に、女性はいつも感謝しているそうです。