泣ける

スクールバスの中で生理になり、少女が服に血をつけていたことに気づいた男子生徒は・・・

初めての生理

女の子ならばいつか始まる生理ですが、初めてなった時には誰も知る術がありません。しかし、そんな生理はある日突然やってくるものです。

Freudian-Sipsさんは海外の掲示板Redditのユーザーであり、10代の娘さんを持つお母さんでもあります。彼女が投稿した娘さんに関するエピソードが話題に。

娘さんがスクールバスで、自宅へ向かっていた時の出来事です。娘さんはそこで初潮が始まり、ズボンには生理による血液のシミがついてしまいました。

しかし娘さんが事態に気付いたのは、見知らぬ男子生徒が話しかけてきた時です。男子生徒は娘さんに、どんな言葉をかけたのでしょうか?

少年の行動

少年は周囲にいるほかの生徒たちに気付かれないよう、娘さんの耳元で小さく「ズボンの後ろにシミがついているよ。これを腰に巻いて帰りな」と言いながら、自分のセーターを差し出してくれたそうです。

娘さんは男子生徒に生理のことを気付かれたことが恥ずかしくなったのか、「大丈夫だから」と反射的に断ります。

しかし男子生徒は引き下がらず、「僕には姉さんがいるんだ。心配しないで。何の問題もないよ!」と娘さんを安心させるため、励ますような言葉をかけてくれました。

娘さんは自宅に帰った後、投稿者さんに少年の親切な行動を話します。少年の素晴らしい行動に感動した投稿者さんは、男子生徒のお母さんへ向けて感謝のメッセージを送りました。

Little humans being bros from r/HumansBeingBros



感謝のメッセージ

「もしあなたがこの少年のお母さんなら、ありがとうと伝えたいです。そしてあなたは、息子さんをとても立派な子にお育てになってます。今日の若者たちについて、私たちはたくさんの悪いニュースを耳にします。だから、今回起きたポジティブなニュースをシェアしたかったのです!」

男子生徒は投稿者さんの娘さんよりも、1つ年上だったそうです。女性なら生理は当たり前なので、恥ずかしいものではありません。

しかし血液で服が汚れており、それが同じ学校の生徒たちの集まっている状況なら人目を気にして隠したくなるのは当然でしょう。

困った状況に置かれている少女を、優しく気遣った男子生徒の行動は本当に素晴らしいですね。少年のお母さんも、今回のことを知れば息子さんを誇らしいと思うことでしょう。