びっくり

ひと手間かけるだけでスイカの種が栄養満点の食材に早変わり!

スイカの種

スイカを食べる時、種はどうしていますか?

おそらくほとんどの人が、食べずに捨てていると思います。

しかし、実はそれはもったいないことなのです。

スイカの種には食物繊維が多く含まれており、消化を助けてくれます。

それだけではなく、腸内バクテリアの調子を整える効果もあります。

その他にもスイカの種には、強力な抗酸化作用を持つアミノ酸が多く含まれています。


その中の一つであるシトルリンには血管拡張作用があり、血流の改善に役立ちます。

これにより血液の流れだけではなく、心臓や脳にもいい効果をもたらすそうです。

また、マグネシウムやビタミンA、ビタミンB、

ビタミンCや鉄分などのビタミン類やミネラルが豊富です。

スイカの種を摂取することによって、身体の調子を整える効果が期待できます。



スイカの種の味わい方

スイカの種を食べるには一工夫が必要です。

簡単にできるものはスイカの種で作るお茶と、ミルクシェイクです。

まずスイカの種で作るお茶は、小さじ4杯のスイカの種を2リットルの水に入れ、

15分程度茹でれば完成です。

茹でることにより栄養素が活性化され、健康に良い飲み物になるのです。


スイカの種のお茶は冷やすことにより、さらにおいしく飲むことができます。

一方のミルクシェイクはスイカの種を一つかみ取り、

クッキングシートの上に広げてほのかに甘い香りがしてくるまで火を通して乾燥させます。

乾燥したら細かい粉状になるまで挽いて、1:10の割合で牛乳と混ぜます。

スイカの種で作るミルクは、消化不良や腎臓が弱っているときに効果的な飲み物です。

IMG_0446

スイカには利尿作用があるので、腎臓の働きを良くしてくれるためです。

スイカの種の栄養素は、時間をかけて体に吸収されます。

そのため、長期的な効果が期待できます。

ちょっとした一工夫でスイカの種も無駄にせず、美味しく消費できます。

ぜひ試してみてくださいね!