かわいい

『パンダの赤ちゃんを抱っこするだけ』という何とも羨ましい仕事が実在した!

パンダの抱っこ係

中国には、パンダの赤ちゃんを抱っこするだけでお給料がもらえる仕事があるのです。

動物好きの方からすれば、羨ましいようなお仕事ですね。

その仕事内容は、文字通りパンダの赤ちゃんを抱っこしながら様子をみるというものです。

ただし、赤ちゃんパンダが変なものを口に入れたり、

飲みこんだりしないように見張っていなければいけません。

と言っても、パンダを飼育している施設には有害なものはないので、

あまり気をつけることはないようです。

ちなみに、仕事中はパンダの赤ちゃんとどう過ごそうとその人の自由です。

抱っこしても良いし、なでなでしても写真を撮っても良いのです。



収入もそこそこ

「Giant Panda Protection and Research Center」

というジャイアントパンダを保護・研究している施設では、

実際に「パンダの抱っこ係」として働く人がいて、

年間約3万2,000ドル(約350万円)ほどのお給料をもらっているのだそうです。

日本人の平均年収が400万円弱とされていることを考えると、決して安くはありません。

赤ちゃんパンダと過ごすという仕事は、はたから思うほど簡単ではないのかもしれません

しかし、赤ちゃんパンダと好きなだけ触れ合えるというのは、やはり羨ましいですね。

広い世界には、まだまだこんなふうに夢のようなお仕事があるのかもしれません。