猫ちゃん

「僕は羊だニャ!」自分を羊だと信じてやまない猫の行動をご覧ください(笑)

羊のような猫?

今回ご紹介するのは、自分自身を羊だと思い込んでいる、

ニュージーランドで暮らしている猫です。

猫の名前はスティーブと言い、小さい頃から羊たちと元気に暮らしていました。

スティーブはたくさんの羊をまとめ上げるリーダーのような役割を果たしています。

スティーブが行くところには、必ず羊たちが一緒にやってきます。

羊たちはそれだけ、スティーブのことが大好きなのです。

スティーブはもともと、飼い主のアマンダさんと一緒に暮らしていました。

その時家には動物がスティーブだけだったので、

アマンダさんはスティーブが寂しい思いをしていると感じていました。

そんな中、たまたま外が寒いという理由で、

アマンダさんが子羊を家の中にあげたことがきっかけで、

スティーブと羊は仲良しになります。



猫と羊の友情

羊たちが家の中で暮らすことは珍しいことではなく、

外が寒い時期になると度々あることでした。

羊たちが家の中で暮らしている時と、

徐々にスティーブと羊たちの距離が近付いてきました。

そんなある日のこと。

スティーブや羊の飼い主であるアマンダさんは、驚きの光景を目の当たりにします。

スティーブが家にいないと心配していた飼い主さん。

スティーブを探しに外に探しに行くと、なんと羊たちと遊んでいたのです!

あまりにも仲良く遊ぶ姿に、飼い主さんも驚きを隠せなかったそうです。

それ以来スティーブと羊たちはとっても仲良くなり、ミルクも一緒に仲良く飲みます。

種族間を超えた友情に驚かされます。

いつまでもみんなで仲良く暮らしていて欲しいですね。