わんちゃん

最後まで名前を呼ばれなかったワンちゃんが露骨に拗ねている姿が可愛い(笑)

名前を呼ばれるワンちゃん達

 ケージの中にたくさんのワンちゃんたちがいます。目の前にいる方がご飼い主さんなのでしょう。そしてその飼い主さんを、ワンちゃんたちが座って見つめています。

 どうやら、名前を呼ばれたワンちゃんから順番に外へと出ていくようです。その間呼ばれていないワンちゃんは座って待っており、よく躾けられていることが伺えます。

 その中で、1匹だけそっぽを向いているワンちゃんがいます。順番に名前を呼ばれるということは、すなわち一番最初に呼ばれるワンちゃんと一番最後に呼ばれるワンちゃんがいるということになりますね。

 このそっぽを向いているワンちゃんは、この後一番最後に呼ばれるのです。その時の露骨な拗ね具合を動画にてご覧ください。

露骨に拗ねる(笑)

 初めはご飼い主さんを見つめていましたが、途中からそっぽを向いています。「みんな呼ばれていくのに僕はまだ呼ばれない。どうせまだ呼ばれないんだワン」とでも思っているかのようにそっぽを向き、明らかに拗ねています。

 最後まで残ってそっぽを向いているワンちゃんを見て、飼い主さんも笑っています。「ほっといてくれないかな?もう呼ばれないワン」背中にそう書かれているようです。

 しかし最後に飼い主さんが呼びかけると、豹変して尻尾を振って喜んで出てきています。いつまでも呼ばれなくて寂しかったのでしょう。この喜びが素直な反応です。

 「あまり拗ねないで、待っていれば呼ばれるから。」そう声をかけてあげたくなる姿ですね。思わず頬が緩んでしまう拗ね方でした。