かわいい

シロフクロウの隣に雪だるまを置いてみたら可愛すぎて悶絶不可避!

シロフクロウのハク

長野県にある須坂市動物園は、

公式のTwitterアカウントを運営しています。

須坂市動物園の公式Twitterが投稿した、

ある1枚の写真が話題になりました。

須坂市動物園にはシロフクロウの男の子がいて、

名前は「ハク」君といいます。

ある雪の日に、

ハク君は自分の見た目と似通った姿をしている、

雪だるまと出会います。

自分とそっくりな雪だるまに、

ハク君は大いに混乱したでしょう。

おそらく動物園の飼育員さんが作ったのであろう雪だるまは、

ハク君の隣にそっと置かれました。

飼育員さんは1羽と1体が並ぶその瞬間を撮影したのですが、

写真には思わぬ光景が写っていたのです。



隣に雪だるま

まさかのWウインク!

左がシロフクロウのハク君で、右が雪だるまです。

ウインクをしている雪だるまに寄り添ったハク君もまた、

アイドルのようなウインクを決めているのです。

しかも向こうから見て雪だるまは左目、

ハク君は右目を閉じて左右対称になっているのも、

愛らしいです。


雪だるまにウインクをさせた飼育員さんも、

まさかハク君が同じようにウインクをしてくれるとは、

予想していなかったでしょう。

写真撮影をするからと、

ハク君が気を遣ってウインクした訳ではないでしょうし、

これはまさに偶然が生み出した、

奇跡の瞬間なのではないでしょうか?

みんなの反応

シロフクロウと雪だるまの、

ツーショット写真だけでも可愛いですが、

両者が揃ってウインクしている姿はかなり珍しいです。

この貴重ともいえるベストショットは、

たくさんの人々の心をわしづかみにしました。

・なんて可愛いんだ!

・両方とも雪だるまかと思った。

・サービス精神旺盛なフクロウだなぁ!

ハク君は茶目っ気たっぷりな表情を見せて、

私たちを魅了しました。

この写真の影響で、

須坂市動物園までハク君に会いに行く人が急増しそうです。

そこでまた写真のようにお客さんへウインクしていたら、

ますますファンは増えていくことでしょう。