びっくり

たった3ステップで簡単に超気持ちよく切れるザクロの切り方がこちら…!

ザクロの切り方

果物のザクロはミカンやリンゴのように、

馴染みのある果物ではありませんが、

中近東では有史以来栽培されている果物です。

原産地はイランやトルコで、

旧約聖書にも登場するそうです。

中国では漢方薬として使用されている果物とのこと。

ザクロは体に良い食べ物で有名ですが、

中の実が小さな赤い粒になっており、

処理の仕方が分からないという方も、

多いのではないでしょうか?



簡単3ステップ

まずザクロのヘタが付いている方を上にして、

囲むように切れ目を入れます。

切込みを入れたら、

ヘタの部分を鍋の取ってのようにつかんで開けます。

そして上から見える筋に沿ってナイフを入れると、

実を潰さずに切り分けることができます。

後は、ミカンの皮をむくように切込みに沿ってわけると、

粒がバラバラになることなく中を取り出せました。

この方法で処理すれば、

気軽にザクロが食べられますね。

古代から食べられていたザクロは、

女性にとって嬉しい成分がたくさん含まれているそうです。

ザクロの効能

ビタミン類のB1・B2・Cが多く含まれています。

また、疲労回復に効果のあるグルタミン酸や、

整腸作用のあるタンニン、

ミネラルやカリウムも豊富です。

特に注目したいのは、

種の部分に女性ホルモンによく似た天然植物性

「エストロゲン」が含まれていることです。

エストロゲンは本来人体でしか作れませんが、

この成分で本来のホルモンを、

正常に分泌させる効果があるとのこと。

昔から不妊や更年期障害に利くとされています。

ドリンクになったザクロの飲料もありますが、

ぜひ生のザクロを食べる機会があればお試し下さい。

あまりの鮮やかさに、ストレスの解消にもなりそうですね。