びっくり

パソコンを修理してもらった親戚が「馬鹿野郎!」と怒った理由とは?

自分の腕の安売り

Twitterユーザーの@FL_BOM_INNERさんが、

親戚の人が使っているパソコンを修理したところ、

その親戚の人から「馬鹿野郎!」と怒られてしまうハメに。

その時のやりとりを綴ったツイートが話題になりました。


この親戚の人は、大工の棟梁だったそうです。

そのためか職人気質な性格をしており、たとえ親戚という近しい間柄であっても

「技術の価値」を自ら下げるような対応が我慢できなかったようです。


親戚に限らず、知人・友人などのような関係の相手に対しても、

何かを依頼する時には「ありがとう」という感謝の気持ちと、

礼儀を忘れないように心がけるのが大切ということですね!



ネットの反応

このツイートに対して、ネット上では様々なコメントが寄せられました。


このやりとり、あなたはどう思いましたか?